SLIDE 41914 レジンリムーバーのご使用方法

SLIDE社で最も強力なクリーナーである、レジンリムーバーですが、使用方法が通常のクリーナーとは異なるので手順を説明致します。

<射出成型>

1. 金型温度が高い状態でレジン・リムーバーを固着した汚れにしっかりと噴きつけます。

2.金型全体に離型剤を軽く噴きつけます。これは剥がれた残留物が金型に付くのを抑える為なので、エジェクターピンが無いコアサイドも含めて行って下さい。

3. 金型を閉じて10秒程待ちます

4. 通常の成型を開始して下さい

5. 成型品と一緒に固着した汚れが成型品と一緒に剥がれます

6. 通常は4〜5ショットで全て取れますが、ひどい汚れ等の場合はショットを繰り返して下さい

7.汚れが取れたら、離型剤を噴いて通常通り生産を開始して下さい。

※注意:レジン・リムーバーを使った後そのまま金型を冷やして保管する場合、必ずモールドクリーナー&ディグリーサー4等のクリーナーでレジンリムーバーを落として42910モールドシールドや、40212ノーラスト等の防錆油を噴きつけて下さい。レジン・リムーバーはゆっくりと湿気を吸収する性質があるので、残ったまま保管すると錆を誘発する可能性があります。

<押出成型>

1. 金型温度が高い状態(76.7℃以上)でレジン・リムーバーを固着した汚れにしっかりと噴きつけます。

2. そのまま2分間滞留させます。

3. 成型を開始します。最初の2〜3ショットに汚れが移って排出されます。

4. 新しい樹脂のみが排出されるようになったら通常の成型を開始できます。

※注意:レジン・リムーバーを使った後そのまま金型を冷やして保管する場合、必ずモールドクリーナー&ディグリーサー4等のクリーナーでレジンリムーバーを落として42910モールドシールドや、40212ノーラスト等の防錆油を噴きつけて下さい。レジン・リムーバーはゆっくりと湿気を吸収する性質があるので、残ったまま保管すると錆を誘発する可能性があります。


   輸入元 : 株式会社TASKMATE
 京都市山科区上花山坂尻19-36
 E-mail: info@taskmate.jp
 TEL:075-595-4358 / FAX:050-3153-3487