CYGUS®トップページ

        

CYGUS®で作られた生地について

   ついに反物が完成しました!

 CYGUS®にて作った生地は非常に耐切創能力が高く、防刃ベストや、耐擦過傷対策に最適です。しかし、糸が強い為、織り・編み共に難易度が高く、従来の織機や編み機では機械が負けてしまう場合もあります。特に最新鋭のウォータージェットやエアージェットタイプの織機では糸の特性上織る事は事実上不可能です。
 TASKMATEではシャトルタイプの織機に注目し、当社の近場でもある京都西陣織にて開発を決め、カーボン繊維の織りも行っている有限会社フクオカ機業様にご協力頂き、試行錯誤を繰り返し遂に反物生産を確立しました。

左写真のもので

 平織り、巾100㎝、目付約219g/m2
 引裂強さ(JIS L 1096 D法):引裂き不可
 引張強度(JIS L 1096 A法):タテ 5,910N x ヨコ 4,870N

となります。引裂強さは結果として引裂けない、引張強度も従来の繊維では考えられない桁が2桁は大きい数値を第三者機関の試験でマークしました。
 織機はジャガード織機なので組織の自由度は広く、別色と組み合わせて柄を作ったりロゴを入れる事も可能です。試織は10mより可能。お気軽にお問合せ下さい。
※生地は大変切れにくい為、通常の裁断はほぼ不可能です。レーザー裁断等、特別な裁断機を使う必要があります。レーザー裁断や縫製でお困りの際もお問合せ下さい。
→上部 製品 ボタンより製品ページもご参考下さい。
 
 耐突き刺しについての開発も行っております。高密度の織物・編み物を組み合わせたり、特殊なコーティングを行う事でナイフ等刃物類の突き刺しだけでなく、アイスピック等の刺突物による突き刺しへの防御素材も開発中です。

 右写真、上部は、厚めのニット生地に約2㎜の特殊コーティングをしております。男性が通常の力でアイスピックで突き刺すレベルならほぼ貫通しませんが、力いっぱい突き刺すと1~2㎝出ます。より厚みを増やせば防御力は上がります。また、コーティングの材質変更でも改善は可能です。

 右写真、下部は、薄めのジャージ生地に同じく約2㎜のコーティングをした裏面の画像です。通常のコーティングですとこの手の生地の場合、裏面に出てしまいますが、こちらでは裏面までは浸透していません。
 CYGUS®をさらに発展させたCYGUS®-STではCYGUS®を100%で織る際にSUS304のステンレス鋼線を内側に入れて織る事により、防刃能力をさらに向上させる事に成功。
 自転車やオートバイの盗難防止のベルトとして役立ち製品化を進めております。他にも切れにくいベルトとしてご使用頂けます。現状は織り巾の制限はございますが、ステンレス鋼線の径や本数は調整可能です。
 また、ステンレス鋼線の他、さらに強度の高いタングステン鋼線の使用も可能です。

日本製。
 


※当ホームページ内の画像、文面、その他あらゆる内容を無断で転用する事を禁じます。
※CYGUS®(サイグス)は㈱TASKMATEの登録商標です。


   輸入元 : 株式会社TASKMATE
 京都市山科区上花山坂尻19-36
 E-mail: info@taskmate.jp
 TEL:075-595-4358 / FAX:050-3153-3487