パージ剤


SLIDE Products 社が誇るパージ剤ラインアップを紹介します。
合せて下記、「パージ剤に求められる性能早見表を参照下さい。」
その他、商品の選定で分からない場合は、お問合せよりお問合せ下さい。

 パージ剤に求められる性能 N.P.T. P.D.Q.  KLENZ  パージ
アトリー
 デルリンやアセタール等ガスが発生する樹脂        〇
 ポリオレフィン樹脂ベース  〇    〇  
 ホットランナーのパージ  〇    〇  〇
 色変更  〇  〇  〇  〇
 GRAS材料(米国食品規格)      〇  〇
 化学反応タイプ(研磨剤無し)  〇    〇  〇
 メカニカルパージ    〇    
 カーボン系コンタミの除去  〇    〇  〇
 臭い無し      〇  〇

468 KLENZパージングコンパウンド
 ・ホットランナーシステムに最適
 ・金型から安全に排出させます
 ・色筋や黒い斑点を取り除くのを助けます
 ・化学反応型です
 ・ポリオレフィン樹脂キャリア
 ・GRAS規格品で食品パッケージング用途にも最適
KLENZは画期的なパージ剤で、混ぜる準備等は不要です。使用温度範囲は165〜321℃です。KLENZはホットランナーを丁寧に洗浄していき、色筋や黒い斑点を取り除きます。ポリオレフィン樹脂キャリアと配合されており、金型全体を洗浄し、時間、材料等からコストを抑えます。全ての材料はGRAS登録されており、食品系のパッケージングにも最適です。

使用手順については こちら

451 N.P.T.ニューパージテクノロジー
 ・反応型ケミカル
 ・使用温度範囲:71〜315℃
 ・FDA準拠
 ・ほとんどの樹脂に適合
  (アセタール・デルリンは不可)
数十年に一度の新しいパージテクノロジーと言っても過言では無いパージ剤で、化学反応により効果的に作用します。すぐそのままホッパーに入れて使えるタイプで、他のマルチパージ剤とは一線を画します。

使用手順については こちら

43432 P.D.Q.パージングコンパウンド
濃縮タイプのパージ剤です
<ボトルタイプ>P.D.Q.は射出成型、押出成型、ブロー成型のパージを素早く簡単に、安全に行う事ができます。滞留無しで失敗しにくく、保管も簡単です。キャリア樹脂と一緒に使用し、あらゆる熱可塑性樹脂を取り除き、樹脂汚れを落とします。独自の計測ボトルで正しい濃縮が可能。不燃性、無毒、ほとんど無臭。
<ポータブルパケットタイプ>
袋状のバッグをそのままホッパーに入れるだけです。

470 パージ・アトリー
 ・デルリンやアセタール等ガスを出す樹脂に最適
 ・安全にパージ
 ・色筋や汚れを除去
 ・化学反応型
 ・SAN樹脂キャリア
 ・GRAS材料使用で食品パッケージ用途に安全
基本的に強力なパージ剤です。特にデルリンやアセタールといったガスを発生する樹脂におすすめで、他にもPA/PC/ABS/SAN/PMMA等にも有効です。準備段階で混ぜる事はありません。使用温度範囲は188〜321℃で、SAN樹脂と一緒に配合され強力にパージし、時間、コストを抑えます。材料はGRAS品なので食品パッケージングにも最適。射出成型、押出成型、ブロー成型に使用可能。

   輸入元 : 株式会社TASKMATE
 京都市山科区上花山坂尻19-36
 E-mail: info@taskmate.jp
 TEL:075-595-4358 / FAX:050-3153-3487